• #1 NetSpot
  • WiFIサイト調査、分析、トラブルシューティング
  • 4.8
  • 969 ユーザーレビュー

WiFiを拡張する最適な方法とは

インターネットやネットワークを使うにあたり、ご自宅やオフィスにWiFiネットワークを設置することは非常に一般的になりました。
トップチョイス
  • NetSpot
  • WiFIサイト調査、分析、トラブルシューティング
  • 4.8
  • 969 ユーザーレビュー

ワイヤレスのネットワークは便利さと引き換えに、ケーブル接続時と違い場所により電波が弱くなることがあります。

もっとも重要なのは、ワイヤレスネットワークを設置するにあたり、どのWiFiネットワークを使用するかです。電波が適切にすべてのユーザーに届いていることが前提となります。電波そのものが弱い、または存在しない場合は、WiFiネットワークそのものを調整する必要があります。WiFiの電波を強化するなどがその方法にあたります。

WiFiのカバー範囲の拡張はなぜ必要ですか?

WiFiの範囲の拡張をお勧めする理由は主に以下となります。

  • 設定方法が不適切 — WiFiを事前に調査、計画せずに設置すると、接続状況が良くない場合が多くあります。全てのデバイスに適切な強度のWiFi電波を届ける方法に関しては記事の後半でNetSpotを使い問題を解決する方法をご紹介します。

  • カバーエリアの拡大 — ご自宅やオフィスで、新しく電波をカバーさせたい範囲ができた時には拡張をお勧めします。現在のWiFiを最適化させるのもまた効果的です。拡張するデバイスをどこに置き、どのようにWiFiの範囲を広げるかを調べる必要があります。

  • 電波の位置が不適切 — ご自宅のWiFiが、特定の部屋にだけ届かない、または弱いなどといった経験はありませんか。また、 無料WiFi の電波が不要な場所に届きすぎるお店の電波が勝手に使用されてしまうことも不適切な位置の設定に当たります。

WiFiの拡張の方法

WiFiネットワークの拡張の必要性を感じた場合は、どのように拡張するかを選択します。新しい装置を一切購入せずに設定ができる場合もありますが、必要に応じたアイテムのご購入も検討しましょう。

無料でWiFiを拡張する方法

こちらの記事で無料でWiFiのカバー範囲を拡張させることのできるいくつかの方法をご紹介しています。

ルーターの位置を変える
ワイヤレスルーターの場所を変えるだけでも、WiFiのカバー範囲を全く違うものにできる場合があります。カバーしたい範囲のなるべく中心部、壁やドアなどの障害物がない場所に置き、引き出しの中などの閉鎖された場所を避けます。これだけで電波のカバー範囲は大幅に改善します。

ルーターを部屋のなるべく高いところに設置し、障害物を避けます。天井のそばとまでは行かずとも、床からなるべく高く離れたところに置くことで効果が発揮されることがあります。
NetSpotのようなWiFi アナライザーを使い、ご利用中のネットワークや、それを妨害しかねない周りのネットワークについて調査しましょう。周りの電波がお使いのWiFiを阻害してしまうことはよくありますので、お近くのWiFiについても知っておくことが重要です。近くのルーター同士がおなじチャンネルを使っていると妨害が起こります。チャンネルを変えることでWiFiの電波を大幅に改善することができる場合が多くあります。
デバイスのファームウェアを最新にすることで、よりよいWiFi電波を手に入れることが可能です。メーカーによってアップデートの方法は異なりますが、中には全部自動で更新してくれるものもあります。自動アップデートができる場合は、すべて自動でするように設定することをお勧めします。
ルーターの周波数を変える
2.4GHzと5GHzの2種類の周波数を選べるルーターは多くありますが、その場合は5GHzに切り替えて他の電化製品の電磁波と混同しないよう設定することができます。ほとんどの家電は5GHz以下なので、周波数の衝突が避けられます。

複数のルーターや他の装置を使いWiFiの範囲を拡大させる場合

無料でできる改善をすべて試してみてもまだWiFiの範囲にご納得いただけない場合は、WiFiカバー範囲の向上を助ける道具のご購入が必要です。方法はいくつかありますが、当記事では3つのメソッドをご紹介します。

ルーターをもう一台使う
2つ目のルーターを同じ設定で使う設定をすれば、WiFiの届かなかった範囲に新たに電波を届けることが可能です。場合によってはふたつのルーターをケーブルで繋ぐ必要がありますが、すべてワイヤレスで行なえるデバイスもあります。この際の2つ目のルーターは同じ設定の電波を複製して新しいエリアに届ける役割を果たします。
2つ目のルーターの使用と同様な目的で、 WiFiエクステンダーのご利用も効果的です。ルーターの電波を複製して拡張させます。エクステンダーの中にはプラグに挿すだけで電波を自動的に拡散させてくれる装置もあります。
メッシュネットワークを使用する
メッシュネットワークを使用すれば、広範囲でのワイヤレスネットワークの効果が期待できます。元のWiFiの設定を複製し1000スクエアフィート、複数階の建物まで電波を届けます。メッシュネットワークは簡単な設定でそれぞれのエリアに中継点を置くことができる装置です。

WiFiネットワークの予測と最適化を測る

NetSpot のような高品質のWiFiアナライザーを使用し、どのようにネットワークが構築されどこをカバーしているか、その強弱を把握します。電波の強弱の範囲が見えれば、どこにツールを置くかが自然とお分かりになるはずです。

使用現場の調査を装置のご購入の前にお試しください。この調査を行なうことでどこの範囲にどの問題があり、何をご購入、または改善するべきかを知ることができます。事前調査をしないままWiFiを設置してしまうと、思った通りに作動しなかったり、予期せぬ問題が発生する場合があります。

NetSpot -トラブルシューティングツール

NetSpot の トラブルシューティングツールを使いWiFiにまつわる問題を洗い出しましょう。当アプリでは 電波の強度やチャンネルの重複、インターネット接続スピードなどを調べることができます。また、電波ノイズ比率を調査し、身の回りのどの装置がどの電波を妨害していて、それらを改善、WiFiネットワークを最適化させる方法もお調べいただけます。

だから、私たちのおすすめです。
NetSpot
WiFIサイト調査、分析、トラブルシューティング MacBook (macOS 10.10+)または全ての標準802.11a/b/g/n/acワイヤレスアダプタを搭載したコンピューター(Windows 7/8/10)でご利用いただけます。
  • 4.8
  • 969 ユーザーレビュー
  • #1
  • WiFIサイト調査、分析、トラブルシューティング

  • 500K
  • ユーザー
  • 6
  • クロスプラットフォーム
  • Mac/Windows

もう弱いWiFiの電波に頭を抱える必要はありません。以下でご紹介する救済策が、あなたのご自宅やオフィスの電波の問題解決のお手伝いいたします。

質問はございますか?
リクエストを送るまたは一言書く

WiFiについての全てを次でお話しします。

WiFiについてもっと深くご存知になりたい場合、WiFiセキュリティーについて、ワイヤレスネットワークの最高のアプリについて、フライトでのWiFiについてなどをチェックしてみてください。

その他の記事

NetSpotを無料で入手する
WiFIサイト調査、分析、トラブルシューティング MacBook (macOS 10.10+)または全ての標準802.11a/b/g/n/acワイヤレスアダプタを搭載したコンピューター(Windows 7/8/10)でご利用いただけます。