• #1 NetSpot
  • WiFIサイト調査、分析、トラブルシューティング
  • 4.8
  • 969 ユーザーレビュー

WiFi調査の機能とは

安定した電波を確保するためにも、WiFi調査をどのように行うかを知り、WiFiの現状と改善のためのステップを把握して安定した強力な電波を確保しましょう。
トップチョイス
  • NetSpot
  • WiFIサイト調査、分析、トラブルシューティング
  • 4.8
  • 969 ユーザーレビュー
目に見えなくとも、WiFiは身の回りのあちこちに飛び回っています。朝目が覚めた時に、その日の交通情報やSNSの投稿などを自宅のWiFiから確認し、通勤で駅や電車のWiFiを使用し、会社では企業様のWiFiに接続して同僚や顧客からのメール対応。など、日常にWiFiがあふれています。

WiFiネットワークの便利さはそこにあるとも言えますが、その一方でWiFiの電波強度によってはWiFiのネットワークが非常に不安定になってしまうこともあります。

WiFi電波はどのように機能しているのですか?

電気と違い、WiFiの電波は保護されたケーブルなどを必要としませんが、外部の状況によってその電波の強度や軌道は大幅に影響を受けてしまいます。

建物、木など物理的な障害物WiFiの電波の最大の課題は、物理的な障害物を電波の強度を落とすことなくくぐり抜けることです。2.4GHzのWiFi電波は物質を貫通して電波を供給することに関しては良好にはなってきていますが、5GHzのWiFiではまだまだ課題が残ります。

障害物の中にはWiFiの電波を完全に妨害してしまうものもあります。電磁波を発する家電がこれにあたります。電子レンジや、コードレスの電話、ベビーモニター、ラジオなど、どのご家庭にも一般的に普及しているものです。

WiFiルーター をそれらの電磁波を発する家電から離れたところに置き換えるのは簡単にできますが、ご自身のネットワークを他のWiFiネットワークから遠ざけることは非常に困難です。 他のWiFi電波はお使いの電波の阻害となってしまうため、都市部にお住いの場合はそれがより顕著となります。

WiFi調査で解決する

WiFi調査の必要性はこれらの理由が基となっています。WiFiへの悪影響を及ぼす要素は非常に多岐に渡り、それらがブラウザやビデオ視聴、メールの送受信などのオンラインアクティビティを遅くさせているのです。

何時間もかけてルーターを交換したり設定に四苦八苦するよりも、WiFi調査を行なって短時間でWiFiの電波の強弱を解析することをおすすめします。

WiFi調査は一般的にはWiFi調査用のソフトウェアやアプリケーションを使用して行われます。様々なWiFi電波のマトリックスを収集し分析します。調査の前に、WiFiの調査を行う場所の地図を事前に読み込んでおく必要があります。その地図をもとに電波の計測値を分布してゆきます。調査の間は端末を動かしながら電波の強弱の情報を収集してゆきます。調査が完了したら、WiFi調査のソフトウェアが結果と解析をレポートにまとめます。

全てのプロセスが自動で行われるため、WiFiの扱いに不慣れな初心者の方でも簡単に利用することができます。もちろん全てのWiFi調査アプリの操作方法が一概に簡単で効果的という訳ではないので、機能と使いやすさのバランスを吟味しましょう。NetSpot はどちらの条件も兼ね備えているお勧めのアプリです。

NetSpotでWiFi調査を行なう

NetSpotはプロ仕様のWiFi調査ソフトウェアアプリケーションです。MacOSとWindowsのどちらにも対応しています。ディスカバーモードと調査モードの2種類があり、このふたつがお近くのネットワークの電波のカバー範囲を可視化させ、様々なWiFiのトラブルシューティングやワイヤレスルーターの設置推奨箇所の選定、場所別の調査プロジェクト、 ネットワークの設置の詳細情報を提供します。

ディスカバーモードは近くのWiFiをリストアップし、リスト化します。詳細なWiFi調査は不要な場合に、素早く便利な機能となります。2つ目は調査モードで、クリックひとつで起動し、お使いのWiFiのパフォーマンスの詳細情報を分析します。

ステップ1:NetSpotをダウンロードし、起動する

NetSpotはプロ仕様のネットワークアドミニストレーターに引けを取らない品質の高さを持ち合わせています。MacOS、Windowsのどちらでもご利用いただけます(Androidではディスカバーモードのみ使用が可能となります)

まずは NetSpotの無料版をダウンロード、インストールします。WiFi調査を行なうには、NetSpotの有料版(Home、PRO、エンタープライズのいずれか)が必要となります。ライセンスの詳細についてはこちらをご参照ください。

ディスカバリーモードNetSpot

ステップ2:NetSpotを起動し調査モードに切り替える

NetSpotを起動して、メインウィンドウ右上のツールボタンを使い、調査モードに切り替えます。

NetSpot — 新しい調査を開始する

ステップ3:新しい調査を開始する

新しい調査を開始するために、WiFiの調査プロジェクト名を設定し、調査する場所の地図をインポートします。地図をお持ちでない場合は、NetSpot内に直接書き込みすることも可能です。ふたつの点を設定し、実際の距離を入力します。

NetSpot — 新しい調査

ステップ4:調査するエリアをスキャンする

ここからが本番です:NetSpotがWiFi調査のレポートを作成するにあたり必要なデータを集めるため、調査する場所の中で様々なポイントに移動してデータを収集します。完了したらスキャンを停止するボタンを押して調査完了となります。

NetSpotスキャン停止

ステップ5:結果を分析する

NetSpotは非常にユーザーフレンドリーな設計となっているため、全てのエリアの電波の弱い箇所が一瞬でわかる結果表示をすぐに行ってくれます。問題の解決方法を実行し、電波に関する問題を改善してゆきます。WiFiルーターを移動するだけと言った簡単な方法でも解決できる問題も多く存在します。

調査モードNetSpot
だから、私たちのおすすめです。
NetSpot
WiFIサイト調査、分析、トラブルシューティング MacBook (macOS 10.10+)または全ての標準802.11a/b/g/n/acワイヤレスアダプタを搭載したコンピューター(Windows 7/8/10)でご利用いただけます。
  • 4.8
  • 969 ユーザーレビュー
  • #1
  • WiFIサイト調査、分析、トラブルシューティング

  • 500K
  • ユーザー
  • 6
  • クロスプラットフォーム
  • Mac/Windows

結論

弱いWiFiの電波や頻繁に落ちる接続、ダウンロードやアップロードの遅さに我慢しながら毎日を過ごす必要はもうありません。NetSpotのようなWiFi調査ソフトウェアアプリケーションを使用すれば、WiFiの調査を行い問題を直ちに解決することができます。当アプリでインターネットの接続を改善するために必要なものはたったの5ステップです。

質問はございますか?
リクエストを送るまたは一言書く

WiFiについての全てを次でお話しします。

WiFiについてもっと深くご存知になりたい場合、WiFiセキュリティーについて、ワイヤレスネットワークの最高のアプリについて、フライトでのWiFiについてなどをチェックしてみてください。
NetSpotを無料で入手する
WiFIサイト調査、分析、トラブルシューティング MacBook (macOS 10.10+)または全ての標準802.11a/b/g/n/acワイヤレスアダプタを搭載したコンピューター(Windows 7/8/10)でご利用いただけます。