無料で速いWiFiを得る方法



皆さんはきっともっと速いWiFi速度を期待していることでしょう。速いWiFi速度は全ての方が夢見ますが、その夢を現実に変えることは可能でしょうか?さらに、夢を現実に変える際、それをお金を使わずに行うことができるのでしょうか?



NetSpot WiFiスピードテストonline

インターネットスピードを測る

インターネットのスピードテストを行って、最高のWiFiスピードを手に入れましょう。
NetSpot

NetSpotで完璧なWiFiスピードを手に入れましょう。

まともなインターネットのコネクションで満足するより、NetSpotを使ってきちんと速いWiFiを手に入れましょう。

私のWiFiの速度は何が適切ですか?



速いWiFiを求める前に、実際WiFiの最高速度を知る必要があります。場合により、現在の速度が実際に得られる最高速度に達している可能性もあります。

まず始めに、自宅に来ているインターネット速度を確認してください。速度が分からない場合、プロバイダーに問い合わせることもできます。仮に、家に来ている速度が100Mbpsである場合、これは毎秒100メガビットになります。インターネットサービスプロバイダー以外はメガビットで計算を行わないため、その数字を毎秒のメガバイトに変更すると便利にあり、それにより、毎秒12.5メガバイトになります。


言い換えると、理想的な状況の中、12.5メガバイトをファイルをインターネットからダウンロードする場合、必要な時間は1秒とのことです。

しかし、上記の仮定は、有線接続のみに適応され、ワイヤレス接続には適応されません。WiFiを通じてファイルをダウンロードする場合、複数の重要な変数が加わり、中でも最も重要な変数はご使用の ワイヤレスルーター になります。

WiFiルーターは主に2.4 GHzと5 GHzで通信を行い、この両周波数はさらに複数のチャンネルに分けられています。さらに、WiFiルーターは複数のIEEE 802.11プロトコルを使用していて、これらのプロトコルはWiFiブランド名を使用したワイヤレスネットワーク製品の基礎になっています。

最も古いが一般的に使用されているWiFiプロトコルは802.11gであり、これは54Mbpsすなわち毎秒6.75メガバイトの通信速度に対応しています。ワイヤレスルーターが古く802.11gのWiFiプロトコルに対応している場合、100Mbpsのインターネット接続用料金を支払っても、その接続を十分に活用できる訳ではありません。この様な場合、残されている方法は新しいルーターにアップグレードすることであり、それは無料ではできません。

しかし、802.11acのWiFiプロトコルでマルチステーションスループットが最低でも1Gbpsとシングルリンクスループットが最低500Mbpsに対応している最新のルーターがあれば、どうでしょう?その様な場合、インターネット接続をWiFiを通しても活用できますので、ご安心ください。

私のWiFIの速度は何ですか?


WiFiの速度をテストする場合、MacOSとウィンドウズ用WiFi分析とサーベイアプリの NetSpot を使用することをオススメします。オンラインの スピードテスト はレイテンシ、ダウンロードスピードとアップロードスピードのみを測定しますが、NetSpotの場合、ワイヤレスネットワークの状況を詳しく説明し、ネットワークが一日を通して、さらに部屋毎にどの様に変動する詳細を提供できます。

NetSpotには二つのWiFi分析モードが搭載されています。それらのモードはサーベイとディスカバーモードです。サーベイモードではWiFiネットワークをマップに表してからネットワークの強度やパラメーターの可視化が可能です。ディスカバーモードの場合は周りのWiFiネットワークの詳細を集め、そのワイヤレスデータをインタラクティブな表にして表します。

NetSpot Discover Mode

NetSpotにはアクティブスキャニング機能性が搭載され、家中のWiFi速度を正確に測ることを可能にします。NetSpotのアクティブスキャニング機能性を使用して、瞬時にWiFi速度を測定する場合、新しいプロジェクトを立ち上げます。それから家のマップをロードし、又は新しいマップを作成します。アクティブスキャン画面にご自身のワイヤレスネットワークを選択して「選択されたネットワークのアクティブスキャニングを有効にする」ボタンをクリックします。

NetSpot Active Scan

スキャンを実施します。サーベイが完了したら、スキャンの設定により、アップロードスピード、ダウンロードスピード、ワイヤレス通信レートやその他の情報をもとに結果の分析を行うことができます。

WiFiの速度を上げる方法は何ですか?


WiFi信号の強度は距離により低下していきます。ルーターとの距離が近い場合、速いWiFiを楽しみ、インターネット接続をフルに活用できる筈です。しかし、他の部屋に移動した場合、WiFi速度が低下する筈です。ご自宅の建築素材により、その速度の低下が大幅に増える可能性もあります。

このため、できる限りルーターを家の中心に設置することが望ましいです。NetSpotがあれば、信号が弱い場所を検索してルーターの最適設置位置を確認することができます。一般的に、電磁干渉を発生する大きな機器から離してルーターを設置することをオススメします。

WiFi速度を上げるもう一つの方法は、最も通信量の低いWiFiチャンネルに切り替えることです。これは特に人口密度が高い都市部で近隣に他に多くのワイヤレスネットワークがある場所にお住いの場合重要になります。他の方と同じチャンネルで通信を行う場合、無線LANの混雑として知られる現象により、速度が低下します。

NetSpotのディスカバーモードを使用して周りにあるワイヤレスネットワークの便利な表を作成して、そのネットワークが使用しているチャンネル情報を確認できます。NetSpotアプリを開き、ディスカバーボタンをクリックします。「チャンネル2.4 GHz」又は「チャンネル5 GHz」のいずれかをクリックし、どのWiFiチャンネルの使用度が低いかを確認してください。できる限りオーバーラップしないチャンネル(チャンネル1、6と11)を使用することが理想的です。

NetSpot Channels

古いワイヤレスルーターでも、上記の3つの簡単なヒントを基に、速度の速い WiFiホットスポット を楽しむことが可能です。 しかし、技術が古く、家が広い場合でWiFi速度など、必須項目が高い場合、得られる結果は限られています。


さらなる質問ありますか?リクエストを送信してください
nsWinImageWhite

ウィンドウズ版ができました!

NetSpotは、周りにあるWiFiネットワークを深くサーベイするため、簡単に使うことができるワイヤレスネットワーク検出器です
無料のWiFiスキャナーアプリをゲットしましょう

次のWi-Fiに関する

その他の記事

今すぐNetSpotでWiFi信号を強化しましょう
標準802.11a / b / g / n / acワイヤレスネットワークアダプタを搭載したMacBook(macOS 10.10以降)またはラップトップ(Windows 7/8/10)で動作します。
★★★★
969名のユーザーのレビューで、4.8のランクを獲得しました。
バージョン2.11 • レビューを書く