Android用WiFiアナライザアプリ

Android用の最適WiFiアナライザーアプリには、WiFiネットワークの最適化を支援するための便利な機能が豊富に用意されています。

Android用の ベストWiFi アナライザーアプリは何ですか?


インターネット接続を最大限に活用するには、最適化されたWiFiネットワークが不可欠です。Android用WiFiアナライザアプリは、Androidスマートフォンやタブレット以外のどこからでも使えるので便利です。通常は無料で使いやすいです。Android用の6つのWiFiアナライザーアプリを選択して、同じ品質ではないアプリで浪費する時間を節約しました。


1. Android用NetSpot

これからはWiFiネットワークを分析して完璧な環境を整えるには、NetSpotがインストールされたAndroidスマートフォンやタブレットだけが必要です。当Android用WiFiアナライザは、操作が非常に簡単な独自のインターフェイスを備えています。 あなたが周りのWiFiネットワークを発見し、ネットワーク上でどのチャネルが動作しているかを示すグラフを簡単に見ることができます。

Android用NetSpot

周囲のWi-Fiネットワークに関するすべての詳細は、チャネル、セキュリティ、信号レベルのパフォーマンスなど、インタラクティブなテーブルとして綿密に収集され提示されています。

そして、最もすばらしいニュースは、なんとAndroid用NetSpotが完全無料のWiFiアプリだということです!


2. Wi-Fiアナライザ

Wifi Analyzerは、Android用の オリジナルのWiFi アナライザアプリの1つで、まだそこで最高のオプションの1つです。このアプリの特徴を最もよく表している単語が1つあれば、そのシンプルさがわかります。Wifi Analyzerは豊富なオプションと機能であなたを圧倒することはありませんが、それは良いことです。このアプリは実際には1つのことしか実行しません。

WiFi analyzer Android

それは非常にうまくいきます:ワイヤレスネットワークをグラフ上に表示し、 各ネットワークが どのチャネルを 実行しているかを示します。Wifi Analyzer をオンにするとすぐに 、恐ろしいチャンネルオーバーラップを見つけて、どのチャンネルが最も使用されているかを確認します。Wi-Fi Analyzerは無料で、広告によってサポートされています。


3. OpenSignal

OpenSignalは、WiFi とセルラー監視の 両方を目的とした多数の機能を備えた強力なWiFiアナライザーアプリです 。このアプリは、最寄りのセルタワーへのルートを表示し、速度と待ち時間のテストを行い、地図上でカバレッジと接続品質を表示し、詳細なワイヤレスネットワーク情報などを提供します。

OpenSignal Android

アプリは無料で、広告は表示されません。どのくらいかを考えるとかなり驚きです。詳細なネットワーク 分析に 欠かせません。


4. ネットワーク信号情報

Network Signal Infoは、現在使用されているネットワークに関する情報を可能な限り多く見ている人々にとって 、Wifi Analyzerの 優れた代替品 です。Network Signal Infoの主な特長の1つに、有用な視覚化による正確な信号強度の表示があります。

Network Signal

1つのネットワークに集中すると、ネットワークのWi-Fi名(SSID)、BSSID、MACアドレス、最大Wi-Fi速度、IPアドレス、外部IPアドレス、ネット機能、ネットチャネル、サブネットマスク、ゲートウェイのIPアドレス、DHCPサーバーのアドレス、DNS1とDNS2のアドレスなどがあります。有料のバージョンのNetwork Signal Infoもあり、広告はなく、いくつかの便利な 機能が 追加されてい ます。


5. WiFiモニター

Alexander KozyukovのWiFiモニターは、複数のタブに分割されたユーザーインターフェースを備えた、Android向けの 有能なWiFi アナライザーです。

WiFi Monitor

[接続]タブには現在の WiFiネットワーク に関する情報が表示され、[ネットワーク]タブでは使用可能なすべてのWiFiネットワークをさまざまなパラメータで比較し、[チャネル]タブには現在のWiFiチャネルのトラフィック分布が表示され、[弱点]最後に、速度チャートに送受信されたデータに関する情報が表示されます。


6. ScanFi

ScanFiを使用すると、互換性のあるAndroidデバイスを強力なワイヤレスネットワークアナライザーに変えることができ、WiFi 分析を楽に する豊富な高度な機能を備えてい ます。このアプリでは、近くのワイヤレスネットワークに関する情報を取得したり、グラフ上のアクティビティを視覚化したり、強度、速度などの履歴情報を表示することができます。

ScanFi

ScanFiは2.4 Ghzと5 GHzスキャンの両方をサポートしており、ダウンロードには何の費用もかかりません。

WiFi AnalyzerのAndroidアプリにはどのような機能が必要ですか?


良いWiFi アナライザーのAndroidアプリは、できるだけバグのないようにする必要があります。侵入的な広告で溢れているモバイルアプリを使用するよりも悪いのは、バグが詰まったアプリを使用することだけです。いくつかのバグはクラッシュや重大なエラーを引き起こしますが、他のバグは測定の正確さを損なうものです。しかし、どのような問題が発生しても、バグの存在は開発者 からのコミットメントの欠如を明確に示してい ます。

Android用の 優れたWiFi アナライザーアプリは、直感的で使いやすいものでなければなりません。すべての重要な情報を直径5インチほどのディスプレイに収めるには、多くのスキルが必要です。開発者は、Googleのデザインガイドラインに従い、使い慣れたルックアンド フィールの アプリを作成することをおすすめします。

最後に、あなたが最終的に行くWiFiアナライザーのAndroidアプリは、すべての最新のWiFi 標準と技術 をサポートすることが最も重要 です。ワイヤレスネットワークは常に進化しており、より高速になり、より良いセキュリティを提供します。業界に対応してきたWiFiアナライザアプリ のみを使用してください 。

分析する必要がある理由 WiFi Coverage?


WiFiの有効範囲は、その到達範囲と強さの点でほとんど 同じで はありません。ルーターの設置場所によっては、家全体を強力なWiFi 信号でカバーすることも、1つの部屋をカバーするのに苦労するかもしれません。Wi-Fiカバレッジ を分析する方法がない限り 、推測に長時間を費やすのは簡単で、ルータに最適な場所を探すのに苦労します。

Wi-Fiカバレッジを分析するには、 NetSpot などのワイヤレスサイト調査のプロフェッショナルアプリをダウンロードするか、AndroidのWiFiアプリと同じ機能をいくつか使用できますNetSpotや他の本格的なWiFiアナライザアプリとして。

NetSpotの主な利点は、数回のクリックでネットワークの包括的なヒートマップを生成し、弱い信号強度のすべての領域を明確に強調できることです。信号強度ヒートマップの生成とは別に、NetSpotは近くのすべてのワイヤレスネットワークを即座に検出し、それらの重要な情報をすべて表示することもできます。

しかし、あなたのニーズが比較的控えめな場合、最高のAndroid WiFiアナライザーアプリのいくつかは、NetSpotだけでなく仕事をほぼ完了させることができます。Android向け の WiFi アプリ の主な利点 は、モバイル性です。軽量のスマートフォンを持ち歩くのは、重いラップトップよりもはるかに簡単です。特に、複数のワイヤレスネットワークを分析し、毎回何回か測定する必要がある場合に便利です。

さらなる質問ありますか?リクエストを送信してください

その他の記事

Android用NetSpot
分析して比較し、Wi-Fiの問題をすべてあなたのAndroidの携帯電話やタブレットで修正します。 Android OS 6.0以降が必要です
★★★★
4.9 rank, based on 231 user reviews
Version 1.0 • What’s newレビューを書く