WiFiルーターを最大限に活かそう

彼らは私たちと生活しているにも関わらず、私たちは彼らに振り向くことはあまりない。彼らがあるから私たちは笑い、泣き、学びや他の人と連絡を取り続けることができます。WiFiルーターはどこにでもあり、ルーターがない世界を想像することはできません。これほど普及しているにも関わらず、ほとんどの人はワイヤレスルーターに関して何だかの不満を持ったことはあるでしょう。

最も最高のワイヤレスルーターでも、家やオフィス全体に信頼できるWiFi信号を届けることは難しいです。このため、WiFiルーターを最大限に活かすため、正しいツールが必要になります。ITプロフェッショナルや一般的なホームユーザーからその様な信頼を得ているツールの一つはNetSpotです。

NetSpotの強みはWiFiネットワーク分析、サイトサーベイとネットワークトラブルシューティングです。NetSpotを用いり、低料金のWiFiルーターから価格以上のパフォーマンスを得ることができ、最大限に活かすことが可能になります。NetSpotはシンプルでパワフルなソフトであり、無料です。

最高のワイヤレスルーターを選択する


ルーターなら、どれも同じと信じている場合、それは間違っています。インターネットサービスプロバイダーから頂いたルーターを放してさらに良いルーターを購入する理由は沢山あります。

昔のルーターはパソコン一台をインターネットに接続させることが役割でした。最近のインターネットルーターは違います。最近のルーターはスマートフォン、タブレット、スマートウォッチやインターネットに接続された家電製品にワイヤレスインターネットアクセスを提供しています。最近のルーターにはセキュリティが搭載され、ファイルシェアを可能にするためUSBポートがあり、また古い802.11nの3倍の帯域幅を提供可能な 802.11ac基準に対応しています。

ルーターの中には同時に二つの周波数で送信しているものもあります。この様なルーターはデュアルバンドルーターとも呼ばれ、2.4 GHzと5 GHzのバンドに対応します。それはなぜ重要であるか?これは、2.4 GHzのバンドが混み合うことがよくあるからです。住宅地では、数台のルーターが同じチャンネルでワイヤレス放送を行う可能性があるため、雑音の中で電子機器は正しいデータパケットに乗ることが難しくなることがあります。

また、ルーターは異なる範囲を提供することがあります。様々な方向にアンテナを立たせるサイバークモみたいなルーターも見たことがあるでしょう。その様なルーターであれば、アンテナが内蔵されてるルーターより幅広範囲を提供するでしょう。

古い802.11n基準に対応しているルーターは同時に30台のパソコンに対応できます。新しい802.11ac基準に対応しているルーターは同時に100台までの接続に対応しているため、混み合うオフィススペースや公的な場に向いています。

ワイヤレスルーターにはソフトウェアのアップデートは重要になります。サイバー攻撃を行う人は39万種類のウィルスや悪意のあるプログラムを毎日リリースし、パッチされてないルーターが主なターゲットになります。ルーターは一般企業と同様なビジネス判断をしなければならないため、古い製品をいつまでもサポートすることはできません。インターネットサービスプロバイダーが5年前に提供したルーターはもうすでに様々なサイバー攻撃に脆弱である可能性があり、あなたのプライバシーや銀行口座の情報が盗み取られる恐れがあります。新しいルーターを購入することで安全を守れるのであれば、この様なリスクをとる必要はありません。

新しいルーターを購入する前、ワイヤレスルーターのレビューをお読みになり、他のユーザーの意見をチェックしてください。製品仕様や説明書から得られる情報は限られています。ルーターの信頼性や実際のパフォーマンスを評価するには実際ある程度の時間がかかります。

WiFiルーターは悪くありません


「WiFiルーターが作動していない」とおっしゃる前に、WiFi信号の品質やインターネットスピードに影響を出している他の原因を検討してください。

まず最初に、ワイヤレスネットワークが暗号化されていることを確認してください。場合により、長時間電源を失ったルーターは工場出荷時のデフォルトに戻ることがあります。これは知らぬ間に起こり得ることであり、誰でもがあなたのWiFiネットワークにアクセスできる様になります。もちろん、近所中の方があなたのインターネットを盗み取っている場合、スピードは落ちます。今は、WPA2 (Wi-Fi Protected Access 2)が推奨され、古い基準のWEPよりは安全です。

次に、インターネットサービスプロバイダーが抱えているダウンロードとアップロードスピードを実際提供していることを確認してください。契約上20 Mbpsのダウンロードスピードとなっていても、実際それが提供されているとは限りません。NetSpotのアクティブスキャニング機能性は、素早くかつ正確にネットワークの接続スピードを測定することができます。

機能性を使うには:

  • 新しいネットワークサーベイプロジェクトを開始します
  • エリアのマップをロードするか又は新しいマップを作成します
  • エリアをスキャンします
  • 青いアクティブスキャンインジケーターを探してください
  • ダウンロードスピード、ワイヤレス送信レートやその他の測定値は可視化を見ることでわかります。

最後に、測定に使っているパソコン自体がよく作動しているものであることを確認してください。遅いインターネットスピードの原因はマルウェアによる攻撃やバックグラウンドプロセスである可能性もあります。簡単にリスタートすることで多くの問題は解決しますが、深刻な問題であれば、オペレーティングシステム全体を再インストールすることで解決します。

最もベストなWiFiルーター最適化戦略


ルーターのパフォーマンスを最適化するには、ルーターの理想的な配置場所を確定することです。NetSpotのサーベイモードは、エリア内のワイヤレス強度を可視化されたマップで表示するため、信号の最も強い場所と弱い場所を確定できます。情報を活用してルーターの配置場所を確定することができます。NetSpotを使えば、結果をすぐに確認することが出来、必要であれば行動を起こすことが出来ます。NetSpotには多くのワイヤレストラブルシューティング機能性が搭載されていて、パソコンの経験が限定的でも、ほとんどの方はすぐに使う方法を学ぶことが出来ます。今すぐ、NetSpotをダウンロードし、ルーターの最適化を図り、インターネットスピードを向上させてください。


さらなる質問ありますか?リクエストを送信してください

ウィンドウズ版ができました!

NetSpotはより良いワイヤレス信号を得るためとWiFiネットワーク妨害を減少させる優れたアプリです。
無料のWiFiアナライザーアプリをゲットしましょう

WiFiトラブルシューティングに関する次の手順


その他の記事

今すぐNetSpotでWiFi信号を強化しましょう
標準802.11a/b/g/n/ac
ワイヤレスネットワークアダプター(AirPortに対応)のMacBookで作動します。