強いWiFiパスワードでネットワークを守る



今の速いペースのデジタル世界の中では、デジタルセキュリティが最も重要になってきています。ホームWiFiネットワークの安全性を保つことをお考えてあれば、まずは強いWiFiパスワード、いかなる種類のハッカーにより割り出し不可能なWiFiパスワードを作ることです。

WiFiパスワードを探して強くする方法



定期的にWiFiパスワードを変更することは良いことですが、最も重要なことは簡単にハッキングされるWiFIパスワードを使わないことも重要です。まず、WiFiパスワードを見つけて、それから下記のヒントに従い、簡単に割り出すことができず、WiFiパスワードハッカーにより悪用されない信頼性の高いパスワードの設定方法を学びください。

#1長いWiFiパスワードを設定する

一般的に、WiFiパスワードには最低でも八文字を利用することとなっていますが、それ以上長ければ、それだけハッキングされ難くなります。

#2できるだけランダムなものを使う

辞書にある普通の単語が長くってもパスワードである場合、すぐに割り出すことができるでしょう。特定されたハッキングソフトウェアはその様なパスワードをすぐに割り出します。数字、文字、シンボルや大文字などを使い、WiFiパスワードにランダム性を加えてください。


#3スペルを間違えても大丈夫

強いパスワードに実際の言葉やフレーズをお使いの場合、ユニーク性を加えることでハッキングに強いパスワードを作ることができます。例えば、「I watch Game of Thrones at 9.40」がパスワードである場合、「IwGoThr@9.40」に変更し、又は、「I love burgers」を「1LUv8uRgEr$!1」にできます。

#4避けるべきWiFiパスワード

数字や文字を使い合わせても、弱く、一般的なWiFiパスワードになっている可能性があります。何があっても、「abc1234」、「123456789」、「password」、「qwerty」、「111111」、「admin」、「iloveyou」や「aaaaaa」などはお使いにならないでください。全てのWiFiハッキングソフトウェアはこれらのパスワードをまず試します。

どの様にWiFiパスワードを変更できますか

WiFiパスワードの変更は難しくなく、下記の手順に従うだけで可能です。


手順1

ルーターの設定ページを開きます

ネットワークに接続されているパソコンからウェブブラウザーを開いて、ルータのアドレスを入力します。一般的なルーターのアドレスは192.168.1.1、192.168.0.1、192.168.2.1や10.0.1.1 (Apple)又は 10.0.0.1 (Xfinity WiFi)です。パスワードを失い、WIFIに接続できない場合、イーサネットケーブルを使って直接ルーターに接続します。 場合により、ルーター設定の場合、特定されたソフトウェアを使うことが出来ます。


手順2

現在のルーターのユーザー名とパスワードを入力します

ルーターのログイン詳細を変更したことがない場合、デバイスの外側又はオンラインでルーターのモデルを検索してユーザー名とパスワードを割り出すことが出来ます。前にログイン詳細を変更した場合、ルーターのリセットボタンを探し、それを30秒間長押しします。設定がデフォルトに戻されたら、再びルーターの外側から製造社がつけたデフォルトのログイン詳細を使うことが出来ます。


手順3

ワイヤレスセクションに行きます

ルーターにログインができれば、設定ページからワイヤレスセクションに行きます。異なるブランドの異なるデバイスは様々な名前を使いますが、それを確定することは簡単な作業の筈です。それからワイヤレスセキュリティページに行きます。


手順4

WiFiパスワードを変更する

「パスワード」、「パスフレーズ」又は「シェアドキー」のボックスを探してください。そこから新しいパスワードを入力して、確定するために再び入力することが出来ます。


手順5

あなたのセキュリティはどのタイプですか

主な三種類のワイヤレス暗号化はWEP、WPAとWPA2です。WPA2は最も高いセキュリティレベルを提供しますが、古いデバイスに対応できない可能性もあるため、WPA又はWPA/WPA2に接続する可能性があります。かなり昔に、セキュリティのレベルが低く、簡単にハッキングできるWEPは、それをを超えるプロトコールが出回っています。現在、WEPを利用することは推奨できません。


手順6

ネットワーク名を変更する

ネットワーク名をデフォルトからユニークな名前に変更できますが、ネットワークに接続を試みる他の人がすぐに個人的な情報を割り出す様な名前は避けてください。一般的には、デフォルト名が付いているルーターは簡単にハッキングできる様に思われます。


手順7

新しい設定を保存する

過程を終了するには適応又は保存ボタンをクリックし、新しい設定を覚えてください。これで、新しいWiFiパスワードを使ってワイヤレスネットワークに接続できます。

強く、安全なWiFiネットワークはNetSpotを使っても完璧に設定できます - ソフトウェアはネットワークスペースにあるデッドゾーンや弱い信号の場所を無くす手助けができます。

NetSpot Wi-Fiマネージャーは

  • ワイヤレスネットワークの設定の手助け
  • どのサイズのWiFiネットワークのチューニング
  • WLANネットワークの向上
  • WLANサイトのスキャンと可視化
  • Wi-Fiのスキャンを行い、そのカバレッジを可視化
  • 柔軟性のあるWiFi管理アプリとして作動

さらなる質問ありますか?リクエストを送信してください
nsWinImageWhite

ウィンドウズ版ができました!

NetSpotはワイヤレスネットワーク用、優れたWiFiモニタリングと管理ツールです。
無料のWiFiマネージャーアプリをゲットしましょう

WiFiトラブルシューティングに関する次の手順


その他の記事

今すぐNetSpotでWiFi信号を強化しましょう
標準802.11a/b/g/n/ac
ワイヤレスネットワークアダプター(AirPortに対応)のMacBookで作動します。
★★★★
4.8 rank, based on 957 user reviews
Version 2.10 • レビューを書く