WiFiエクステンダーを使ってワイヤレス接続性を向上する

皆さま全員ホームやオフィスで強力なワイヤレス信号を求めていますね?残念ながら、全員には長距離や妨害を超えて信頼できるWiFi信号を放送できるルーターを保有していません。WiFiネットワークのカバレッジエリアに満足がいかない場合、WiFiエクステンダーの使用を検討してください。

ワイヤレスエクステンダーとは何


WiFiレンジエクステンダーには様々な名前、例えばワイヤレスエクステンダー、WiFiブースター又はWiFiリピーターとして知られています。名前に関わらず、全てのワイヤレスレンジエクステンダーは、同じことを行います: 機器はネットワークからのWiFi信号を拾い、それを広め、広めた信号を転送します。

機器には二つのルーターがあるため、これができます。受信用にルーターが一つと放送用にルーターがもう一つ備えられています。各ルーターは一つの機能性のみを行うため、その機能をよく行います。比較する観点から、ノートパソコンにあるWiFiカードの寸法は一インチぐらいです。ワイヤレスエクステンダーはスマホの充電器のサイズ又は企業グレードのルーターのサイズになる可能性もあります。

なぜWiFiレンジエクステンダーが必要であるか


WiFiデッドゾーントは、信号が弱い場所、妨害がよくある場所、 とダウンロードやアップロードスピードが遅い場所を指します。他に行く場所がない場合のみ行く場所になります。今現在のルーターは古いパソコンやサーバーに比べパワーを大幅に増していますが、世界中の多くのスマホ、タブレットやノートパソコンユーザーが未だに体験しているのがWiFiデッドゾーンでもあります。

iOTやスマートホームの技術が進んで行くに連れ、この問題は拡大していっています。急に、インターネットに接続する必要があるのは、パーソナル電子機器だけではありません。現在、サーモスタット、電球、水流センサーや冷蔵庫までがインターネットに接続する必要が出ています。

市場にある最も良いWiFiエクステンダーは、デッドゾーンをシンプルでコスト面でも効率的に無くし、早いかつ安定したワイヤレス接続をリビングから屋根裏にまで楽しむことができます。数年間使っていたルーターを使いつつ、エクステンダーの配置により、裏庭から地下空間までカバーすることができ流可能性もあります。また、妨害が高いエリアでWiFiエクステエンダーは効率的に作動します。多くの家庭やアポートの場合、これはキッチンになります。電子レンジや金属機器は信号の不安定な送信などの原因になることはよくあります。

言い換えれば、全ての部屋に強いWiFi信号が欲しいのであれば、WiFiレンジエクステンダーが必要になります。その代替品 — 新しいルーター — は高くつき、インストールに時間が必要で、ワイヤレスエクステンダーのような柔軟性はありません。

ベストなWiFiエクステンダーを選ぶ方法


WiFiエクステンダーは主に二つのカテゴリーに分けることができます。電源に差し込むものとデスクトップに配置するものがあります。電源に差し込む型は目立ちませんが、他のケーブルの近接により、信号の妨害を引き起こす可能性があります。デスクトップ配置型には、イーサネットやUSBポートなどの様々な機能性が搭載されることがあります。

形以外に、他の仕様も検討する必要があります。理想的には、ルーターと同じWiFi基準とWiFi周波数に対応しているエクステンダーが必要になります。例えば、802.11nのルーターやエクステンダーは、300Mbpsのスピート、802.11acルーターとエクステンダーは1,300Mbpsのスピードに対応しています。現在のネットワークにWiFiエクステンダーに接続する場合、選択された暗号化方法、例えばWPA2-PSK (AES)に対応する必要があります。

機能性が多く搭載されていても、使えない場合、意味がありません。簡単に使用できるエクステンダーを選択するようにしてください。疑問などがある場合は、オンラインのWiFiエクステンダーレビューを参照ください。いかなる場合でも、プロフェショナルのレビュアーや技術的なウェブサイト、オンラインストアなどのページを訪れ、実際のユーザーの声を聞くことが大事です。

機能できるワイヤレスエクステンダーはあまり高い値段はしません。価格レンジは$30から始まり、多くの状況の場合、$100かそれ以上支払う必要性はあまりありません。全ての価格帯に、機能性の高いWiFiエクステンダーを購入できます — 努力することで探すことができます。

新しいWiFiエクステンダーを設定する


新しいWiFiエクステンダーを手に入れたら、それを設定する必要性があります。目的は、信号の元のレンジとクライアントデバイス両方の場所を探すことです。一般的には、これはその両時点の中間時点になりますが、それ以外の場所になる可能性もあります。周辺エリアのレイアウト、信号妨害のレベルやその他の要因にもよります。

プロフェショナルワイヤレスサイトサーベイWi-Fi分析とMac OS Xやウィンドウズ用トラブルシューティングアプリであるNetSpotを使って、WiFiエクステンダーをインストールするベストな場所を正確かつ簡単に見つけることができます。NetSpotは特定なエリアのワイヤレスネットワークの特徴の理解を手助け、弱いWiFi信号の場所を特定することを可能にします。

WiFi extenderエクステンダー用ベストな配置場所を探すには:

  • NetSpotをロンチし、ディスカバー/サーベイスライダーをクリックしてサーベイモードを有効にします。
  • 「新しいサーベイをスタート」をクリックして、プロジェクトに名前を付けます。
  • パソコンからエリアマップをロードするか新しいマップを作ります。
  • サーベイするエリア全体をカバーするよう、移動します。
  • 全てをカバーできたら、スキャンストップボタンをクリックして、様々な便利なヒートマップ可視化をご覧ください。

ワイヤレスエクステンダーをインストールする前とインストールした後に、上記の手順に是非従ってください。そうすることで、最も最適なインストール場所を確定することができ、インストールした後に実際ワイヤレス信号の強度が向上したかを確認することができます。

NetSpotにはその他の多くの便利なツールが搭載されていて、ワイヤレスネットワークの問題の確認やサーベイに活用できます。NetSpotの全ての仕様は限定的なIT経験を持ちの方でも簡単に使用することができます。


さらなる質問ありますか?リクエストを送信してください

ウィンドウズ版ができました!

NetSpotはより良いワイヤレス信号を得るためとWiFiネットワーク妨害を減少させる優れたアプリです。
無料のWiFiアナライザーアプリをゲットしましょう

次のWiFiのトラブルシューティング


その他の記事

今すぐNetSpotでWiFi信号を強化しましょう
標準802.11a/b/g/n/ac
ワイヤレスネットワークアダプター(AirPortに対応)のMacBookで作動します。