WiFiブースターを選択し、インストールする

家やオフィスにはWiFi信号強度をかなり衰えさせる妨害物多く存在します。金属製の機器、厚い壁、電子ケーブル、蛍光灯やパソコンなどは、インターネット接続を妨害させることはよくあります。このような状況の際、多くの人はインターネットサービスプロバイダーとの話し合いや様々な妨害を避け信号レンジを拡張させるヒントを試す際に多くの時間をかけることがあります。これらの行為の結果では問題は完全に解決することはあまりありません。

良い知らせとは、多くの人はWiFi信号の問題を解決することができます。これには正しいツールを使えば、問題は解決します。NetSpotは数知れぬプロフェッショナルとホームユーザーにより試され、このウィンドウズとMac OS X用ワイヤレスサイトサーベイ、WiFi分析とトラブルシューティングWiFi信号ブースター付きアプリは、最高の結果を生み出し、スマホ又はノートパソコンのWiFi強度インジケーターの全てのレベルを満たします。

WiFi信号ブースターとは何


ワイヤレスブースター、又はWiFi拡張機やWiFiアンプリファイヤーは、家又はオフィスルーターと同様な電子機器です。ワイヤレス信号を受け取り、増幅させ、再送信することが目的です。最も重要な役割は増幅させることです。デスクトップパソコン、ノートパソコンや携帯デバイスにはアンテナー付きの小さなワイヤレスチップが搭載されています。ほとんどの場合、このチップはよく作動しますが、ワイヤレス信号の元から距離を置くことにより、働きは衰えます。それに比べ、ワイヤレス信号ブースターには二つの大きなアンテナが備えられています — 一つのアンテナは受信用であり、もう一つのアンテナは送信用です — これらのアンテナは内臓又は外部付けである可能性があります。信号を増幅する電子回路はマイクロフォンと同様に、弱い信号を強化します。

ワイヤレスブースターは今あるWiFiネットワークを強化させ、インターネット信号を家やオフィスの全てのエリアに届ける役割を果たすことができます。ネットワークにWiFiブースターを接続させ — スマホを接続させる同様に — それでブースターは自動的に送信機能性を作動させます。ほとんどの商業ワイヤレス信号ブースターは、簡単に拡張させるようにできています。地下と屋根裏を含む家全体に強い信号を希望することを想定します。一つのワイヤレス信号ブースターではこの全てのエリアをカバーする可能性は低いです。しかし、ブースターを二台、三台や四台に増やすことで、カバレッジは可能になるでしょう。

最良のWiFiブースターを選択する


最良のWiFiブースターを選択する方法とは何?まず、強化が必要なエリアとそうでないエリアを定めます。これには、オンラインスピートテストを用いり、インターネットサービスプロバイダーの提供するダウンロードやアップロードスピードを測定できますが、この方法である場合、正確な判断ができません。オンラインインターネットスピードテストは使用している人の数、バックグラウンドのネットワークアクティビティ、やその他多くの要因により左右されます。NetSpotのサーベイモードはより良い解決策になります。これを使用して、ネットワーク全体の可視化されたマップを作成でき、ワイヤレス信号ブースターの最高の配置場所を確定することができます。

WiFiブースターの数と配置場所が確定したら、どのモデルを購入すれば良いのかを判断する必要があります。多くのWiFiブースターは一般的な電気差込口に差し込めるため、便利です。しかし、このような信号ブースターの最大な問題は、弱まったパフォーマンスでもあります。スタンドアローンワイヤレスブースターは外部のアンテナが付いているため、差込型のブースターより強化機能が優れています。

十年も古いWiFiルーターであれば、近日のインターネット標準に対応できないように、古いWiFiブースターは最新のワイヤレス基準や暗号アルゴリズムに対応していません。最低でも、ワイヤレスルーターと同様なダウンロードとアップロードスピードを出せるものを選択する必要があります。より良い結果を得たい場合、市場に出回っている最新の技術に対応しているブースターを選択するようにしてください。金額が張る可能性はありますが、長く使うことができるでしょう。

最後に、ワイヤレスブースターに付いてくる付加価値なども検討してください。ブースターにより、最低限の強化機能のみを搭載しているものがあります。他のワイヤレスブースターは、WiFiブースターアプリにより、ユーザーに詳細な情報を提供するものもあります。このような余計な機能性は必要とするユーザーは多くありませんが、必要であると思う場合、購入するWiFiブースターに搭載されていることを確認しましょう。

ワイヤレス信号ブースターをインストールする方法


NetSpotには、WiFiブースターの配置場所を確定させる多くな機能性が搭載されています。最も簡単に使える機能性は、ネットワークサーベイを開始させ、信号強度の結果をヒートマップ可視化で表示させるものです。

  • 新しいサーベイを始めるには、NetSpotをロンチさせ、サーベイモードに切り替えます。
  • 新しいサーベイを始めるボタンをクリックし、新しいサーベイを名付けます。
  • エリアのマップがあれば、パソコンからロードできます。また、NetSpotのマップを描く機能性を活用して、新しいマップを作成できます。
  • それから、NetSpotがマップのサイズを確定するよう、調整します。マップ上で二つのポイントを定め、その間の距離を入力します。
  • まず立っている場所を選択して、測定を開始します。
  • 他の場所に移動して、サーベイを終了させます。
  • 完了すれば、スキャンを止めるボタンをクリックして、ヒートマップの可視化を確認し、結果を見ます。

弱い信号のエリアがあれば、WiFiブースターの配置場所がわかります。NetSpotを使って、配置されたWiFiブースターが元々の問題を解決し、信号の強度を強化したことを確認することを勧めます。

NetSpotがあれば、高い出張費を出して技術者を呼ぶ必要なく、ワイヤレス接続が落ちることを過去の出来事にすることができます。NetSpotは簡単に使うことができ、誰でもがすぐにネットワークエキスパートになって、問題を検出することができます


さらなる質問ありますか?リクエストを送信してください

ウィンドウズ版ができました!

NetSpotはより良いワイヤレス信号を得るためとWiFiネットワーク妨害を減少させる優れたアプリです。
無料のWiFiアナライザーアプリをゲットしましょう

WiFiトラブルシューティングに関する次の手順


その他の記事

今すぐNetSpotでWiFi信号を強化しましょう
標準802.11a/b/g/n/ac
ワイヤレスネットワークアダプター(AirPortに対応)のMacBookで作動します。